子供をおじいちゃんおばあちゃんに預ける事

最近、新聞である記事を目にしました。
「孫バテ」についての特集。
敬老の日が近いので、おじいちゃん
おばあちゃんの立場の記事のようです。
専業主婦なのと、義理母とは
上手くいってない私。
なので、子供達を預ける事はほぼない。
まぁ、たまに預けるとしたら実母ですね。
働いている世帯が多く、子供を
おじいちゃんおばあちゃんに預ける
世帯が増えたそうです。
しかし、預かる身としては
色々と大変なようです。
子供世帯は当たり前のように預ける。
しかし、何だかんだで年齢的にきつい。
孫は、可愛いけど毎日のようにでは
やはり、辛いですよね。
例えば、小学校高学年の孫。
ああ言えばこう言う。
そういう、お年頃。
精神的にも、参っちゃうそうです。
夏バテならぬ「孫バテ」。
わかる気もします。
実母に預ける事がたまにあります。
でも、預かる身になって
お互いに思いやる
だけでもいい関係を保てると思います。
駄目な時は、子守を断る
勇気も必要ですね。
ピンチを助けてくれる
おじいちゃんおばあちゃんに
感謝です。キレイモ vio 処理