おしゃれは、いつになってもできる道楽のように思います。

「しなくてもいい頃にお化粧をして、しなければいけない時におしゃれをしない」という言葉を聞いたことがあります。
女性に対して失礼な、と思いましたが、かなり当たっているから、この言葉を聞いて随分たっても覚えているのかもしれません。
ところで皆さん、いくらお洋服があっても、足りないな〜と思われることはありませんか?
私はよくあります。収入を冷静に考えたら、まず出てこないセリフに違いありませんが、思うだけならタダなのです。
でもお財布事情はちゃんとわかっておりますので、そこそこ自分をごまかしている感じでした。
ところで、ここ最近布で小物やお洋服を作ることができることがわかったら、何も買いにいかなくてもちょっとした小物を作れば、おしゃれをしたい気持ちをだまさずに、それでいながら自分も楽しめるのではないかと思い始めるようになりました。
ちょっとのことでも、お高いものでなくても良いので、自分がいいなと思えるおしゃれを取り込んで楽しめば、それだけでも人も生活も変わってくるように思えてなりません。ミュゼ うなじ脱毛